秘書のお仕事にハマった愛知移民

勝手に秘書に任命され、泣きながら始めたものの、いつの間にか秘書の仕事にどっぷり。ただ今後、担当者として会社の本業に深く関わるお仕事をしてみたかったので、2015年6月、ボスの引退とともに秘書業を卒業しました。これから秘書になりたい人や、突然秘書になれと命令された人のために、秘書の仕事で得たものを書き残します。ちなみに手土産になるお菓子リサーチは、もはや趣味でやるノリになってしまったので、今後もゆるゆる続くと思われます。気が向いたら紹介していきます~

身だしなみ

髪のヘナ染めデビュー

しばらく更新をサボっていたのですが、産休に入り暇になったので、久しぶりにブログを更新してみることにしました。 え?ヘナ染めは秘書の仕事と関係ないではないか?その通りです。 でも、「ヘナ染めが気になるけど、ニオイとか気になるかもしれないし…」と…

崩れ方とコスパで選ぶメイク品

冬はメイク崩れが減るいい季節。 秘書は忙しいし、急に呼び出されたり外出したりすることが多いので、化粧直しのタイミングは日によってバラバラだし、化粧直しに毎日長い時間を費やすことも難しい。 忙しいときは化粧直しを忘れていることも多いのですけれ…

大きな全身鏡で秘書の印象力を磨く

秘書は、見た目の印象に気を配る必要があります。 ボスや会社に対するイメージの一部を担っているわけですし、たくさんの人に協力してもらって仕事を進めることが多いので、相手に良い印象を持ってもらうことがパフォーマンス向上にも繋がります。 意識しな…

秘書の服装とお気に入りの靴

ちょっと息抜きして、今週のお題「お気に入りの一着」をご紹介しようと思います。 とはいえ、私は、身につけるものすべてがお気に入り。 どんなに安い服でも、必ず直に見て触って、その生地の質感や仕立てから、見た目の美しさや肌触り、手入れのしやすさや…

綺麗になりたいときは、エステより床屋

そろそろクリスマス。クリスマスに楽しい夜、ロマンチックな夜を過ごす方は多いことと思います。ディナーでプロポーズもベタな展開ですので、期待に胸膨らむ時期ですね。ということで、クリスマスは世間がロマンチックなムードに包まれるので、それに便乗し…

感じの良さを醸し出す振る舞い方

秘書に求められる最も重要なノウハウの一つが、相手がどんな方でも失礼のないように振る舞い、一定以上の感じの良さを演出することです。 秘書が関わる範囲は、ボスの影響力にほぼ比例して広くなりますので、秘書の多くの方は、幅広いジャンル、役職の方と関…

親指のネイルで第一印象の点数を稼ぐ

秘書の印象は、ボスの印象に影響すると言われます。第一印象を覆すのは難しいともいわれますので、秘書として第一印象は大事にしたいところ。もちろん、秘書でなくても、ビジネスや恋愛など、一般的に第一印象は大事です。他人に与える印象で気をつけるべき…